カテゴリー
post-format-image

雁ヶ音

雁ヶ音 美味しいお茶をもらいました

白折(しらおれ)とも呼ばれる茎部分をつかったお茶。
茎の部分には苦み成分が少なく、甘みが多くあります。

40℃~50℃のお湯で入れるので、お茶の味がものすごくします。
普段は熱~いお茶ですが、いいお茶の時はゆっくり水出しにすると、さらにいい香りがします

IMG_20171206_221455